ごみ・リサイクル よくある質問

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1000957  更新日 2018年8月28日

印刷大きな文字で印刷

質問古着類の排出方法について知りたい。

回答

古着類は可燃ごみとして排出できますが、まだ着用できるものはリサイクルステーションで回収しています。

【回収しているもの】
シャツ、フリース、セーター、スーツ、ジャケット、ズボン、スカート、ジーンズ、コート、ウィンドブレーカー、ダウンジャケット、綿入りジャケット、トレーニングウエア、制服、作業着、革衣類、マフラー、スカーフ、パジャマ、ハンカチ、タオル、シーツなど

【回収していないもの】
汚れがひどいもの、匂いがついているもの、下着、靴下、ストッキング、カーペット、毛布、カーテン、座布団、巻状の布、着物、着物等の帯、裁断屑、ぬいぐるみ、帽子、バッグ類、レインコート、ペット用に使ったタオル

リサイクルステーションの開設日時・場所等は、下記のページをご覧ください。

情報発信元

環境水道部 ごみ対策課 ごみ減量推進グループ
〒438-0061
静岡県磐田市刑部島301
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4812
ファクス:0538-36-9797
環境水道部 ごみ対策課 ごみ減量推進グループへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。