中小企業向け新型コロナウイルス感染症関連支援

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1007893  更新日 2021年8月26日

印刷大きな文字で印刷

中小企業のみなさまへ

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、業況が悪化している市内中小企業に対し、各種支援をお知らせします。

経済変動対策貸付(新型コロナウイルス感染症対応枠)

静岡県からの経済変動対策貸付に関するお知らせは下記のページをご確認ください。

経済変動対策貸付資金利子補給金制度

磐田市では「経済変動対策貸付(静岡県制度融資)」を利用し、経営の安定及び回復を図る事業者に対して利子の補給を行います。

詳細は下記のページをご確認ください。

セーフティネット保証4号認定

経済産業省が先般発生した新型コロナウイルス感染症により影響を受けている中小企業者への資金繰り支援措置として、セーフティネット保証4号を発動することを決定しました。

※セーフティネット保証4号の指定期間が令和3年12月1日まで延長されました

 [令和3年3月 4日更新] 認定における売上高等の比較は、災害・自称等が発生した直前同期の売上高等と比較することとしており、新型コロナウイルス感染症の影響が発生し始めた令和2年2月以後の月の売上高等は比較対象に入らず、原則として前々年の同期と比較します。ただし、令和2年2月よりも後に感染症の影響を受けている場合はその状況を確認したうえで判断します。

指定地域は47都道府県であり磐田市も該当となるため、特定中小企業者の認定を行います。

詳細は下記のページをご確認ください。

セーフティネット保証5号認定

令和2年5月1日から令和3年12月31日までのセーフティネット保証5号の認定については、業況の悪化している指定業種の方々がご利用できます。

※申請書に記載する業種については「日本標準産業分類の細分類番号と細分類業種名」をご記入ください

[令和3年3月 4日更新] 認定における売上高等の比較は、災害・自称等が発生した直前同期の売上高等と比較することとしており、新型コロナウイルス感染症の影響が発生し始めた令和2年2月以後の月の売上高等は比較対象に入らず、原則として前々年の同期と比較します。ただし、令和2年2月よりも後に感染症の影響を受けている場合はその状況を確認したうえで判断します。また、最近3か月間の売上高等と比較する場合は、同感染症の影響を受けた時期によらず前年同期と比較することとします。

詳細は下記のページをご確認ください。

危機関連保証認定

経済産業省が先般発生した新型コロナウイルス感染症により影響を受けている中小企業者への資金繰り支援措置として、危機関連保証を発動することを決定しました。

※危機関連保証の指定期間が令和3年12月31日まで延長されました

[令和3年3月 4日更新] 認定における売上高等の比較は、災害・自称等が発生した直前同期の売上高等と比較することとしており、新型コロナウイルス感染症の影響が発生し始めた令和2年2月以後の月の売上高等は比較対象に入らず、原則として前々年の同期と比較します。ただし、令和2年2月よりも後に感染症の影響を受けている場合はその状況を確認したうえで判断します。

詳細は下記のページをご確認ください。

新型コロナウイルス感染症特別貸付及び特別利子補給制度

日本政策金融公庫等が、新型コロナウイルス感染症による影響を受け業況が悪化した事業者に対して融資制度を創設しています。なお、新型コロナウイルス感染症特別利子補給制度、特別利子補給助成金の申請は中小企業基盤整備機構において受付しています。
詳細は下記のページをご確認ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

情報発信元

産業部 産業政策課
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 西庁舎1階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4904
ファクス:0538-37-5013
産業部 産業政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。