子育てに関する悩み・相談 よくある質問

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1001073  更新日 2018年8月21日

印刷大きな文字で印刷

質問「子ども110番の家」について知りたい。

回答

「こども110番の家」は子どもたちが危険に遭遇したり、困りごとがあるとき安心して立ち寄れる民間の協力拠点のことで、市内でも多くの商店や民家の皆さんに協力いただいています。その役割は、子ども達が登下校時に不審者からの声掛け、付きまとい行為等の被害を受けて身の危険を感じ、避難場所として駆けこんだ時に、一時的に保護して警察に通報(110番)することです。危険とは、犯罪に限らず、いじめや自然災害も含みます。

情報発信元

教育部 教育総務課 児童青少年政策室
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 西庁舎3階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-2773
ファクス:0538-36-1517
教育部 教育総務課 児童青少年政策室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。