定例教育委員会 平成20年7月29日

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1000803  更新日 2018年8月29日

印刷大きな文字で印刷

日時
平成20年7月29日(金曜)午後4時15分から午後5時15分
場所
磐田市役所本庁舎6階第1・2委員会室
出席委員
北島委員長、乘松委員、滝浪委員、江間委員、山田教育長
出席職員
事務局長 教育総務課長 学校教育課長 児童青少年育成室長 中央図書館長 文化財課長 生涯学習課長 教育総務課課長補佐 教育総務課指導主事
傍聴人
0人

教育委員会が決定したもの(議決事項)

1 磐田市人権教育推進協議会委員の委嘱について

これは磐田市人権教育推進協議会委員の委嘱の変更をお願いするものです。磐田市人権教育推進協議会委員は、任期は平成19年度と平成20年度をお願いするもので、委員総数16名の方に昨年度お願いしましたが、本年度委員の選出を依頼している団体の役員交代や人事異動による委員の交代に伴い、新たに5名の委嘱と任命をお願いするものです。なお、任期につきましては、前任者の在任期間ということで平成21年3月31日までとなります。

2 平成20年8月1日付人事異動(教育委員会関係)及び平成20年度8月1日付人事異動(教育委員会関係)について

今回の人事異動は、主に、磐田学校給食センターと福田学校給食センターが廃止され、新たに大原センターが設置されることに伴う人事異動です。最初に議案第59号から説明します。この議案は8月1日付けの異動でございまして、技能労務職員である調理士10名の異動でございます。福田学校給食センターから4名の方が小学校の単独調理場へ、磐田学校給食センターからは5名の方が豊田及び豊岡の給食センターへ異動することになります。また、この大原センター設置に伴う異動にあわせて、北小単独調理場の1名の方の異動もございました。次に、議案第61号の9月1日付けの人事異動でございます。議案第61号の9月1日付けの人事異動でございます。対象者は、廃止される給食センターのセンター長2名の異動でございます。9月1日から稼動する大原学校給食センターのセンター長には磐田学校給食センター長の加藤さんが就任されることになりました。

事務局が報告したもの(報告事項)

1 平成20年度要保護及び準要保護児童生徒の認定について

前回の定例教育委員会後の増減ですが、小学校の準要保護は5人増、中学校は1人増でした。認定日については、資料のとおりで6月5日の2名、7月1日の2名も同一世帯でした。

2 磐田市立中学校の武道場の取り扱いについて

前回の前倒しの議論において、武道場の取り扱いが継続協議扱いとなっています。神明中、城山中の武道場については、耐震性能が著しく低いため、即時に休止扱いにすべきだ等のご指摘をいただき、それが継続協議となっているところです。明日の経営会議におきましては、資料にある休止の時期について提案をさせていただきたいと考えております。前回の経営会議が終わった後、教育長、市長がそれぞれの学校に訪問し、校長の意見を聞いてきました。それぞれの校長も「ぜひ、そういった状況であるならば、なるべく早く使用中止の措置をとってもらいたい。」とのご意見でしたので、基本的には、経営会議の中では、使用中止を前提とし、その時期について話をさせてもらいたいと思います。事務局の考え方としては、使用中止の時期について、「なるべく早い時期に使用中止の措置をとるべきだ。」という考え方を基本的にはもっております。ただ、例えば、明日から中止という措置をとった場合、部活動や社会体育の行き場所が困ってしまいますので、使用中止以後の活動場所を確保する時間を与えるため、武道場の使用中止は2学期からとしたいと考えています。これについては、おそらく教育委員会の中でも、その点については、ご異論はないものと思いますので、このように提案させていただきたいと思います。2点目としては、改築されるまでの間の授業、部活動、社会体育への対応の説明をさせていただきたいと思います。これについては、考えられる代替施設の資料をもって説明をしていきたいと考えております。

情報発信元

教育部 教育総務課
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 西庁舎3階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4821
ファクス:0538-36-1517
教育部 教育総務課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。