定例教育委員会 平成20年4月22日

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1000806  更新日 2018年8月29日

印刷大きな文字で印刷

日時
平成20年4月22日(火曜)午後4時から午後6時
場所
磐田市役所豊田支所3階302会議室
出席委員
北島委員長、乘松委員、滝浪委員、江間委員、山田教育長
出席職員
事務局長 文化振興課長、教育総務課長 児童青少年育成室長 中央図書館長 文化財課長 学校給食管理室長 教育総務課長補佐 学校教育課課長補佐 教育総務課指導主事 文化振興課長補佐 国民文化祭推進室長
傍聴人
0人

教育委員会が決定したもの(議決事項)

1 磐田市公立幼稚園防火管理者の辞令発令について

公立幼稚園管理規則の16条に基づくものであり、この管理者については、主任幼稚園教諭を充てるとなっております。主任がいないところには副主任を充て、最終的には教育委員会が委嘱することとなっています。23名の防火管理者がありますが、この中で新規は10名、昨年度からの継続者が13名となります。この新規の10名のうち園長が4名入っております。規則上では先ほど申したとおり防火管理者は主任もしくは副主任となっておりますが、昨年度消防署より、防火管理の講習を受けていないものは防火管理者にはなれないとの指示がありました。そこで今年度新たに主任となった場合の方には防火管理の講習を受けていないということから、園長さんを防火管理者とすることで提案しました。管理規則とは違いがありますが、できるだけ早い段階で実態にあった規則の改定をしていきたいと考えております。

2 産業医の委嘱について

産業医につきましては、平成19年度は委託業務としておりませんでした。しかし、本年度より磐田市特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例に産業医を追加し、産業医は特別職にあたることから学校医と同様に、教育委員会の議案として上程しました。労働安全衛生法施行令第5条によりまして、常時50人以上の労働者のいるところについては、産業医をおくことが位置づけられています。そこで、昨年度と同様小栗医師を、磐田市の医師会の推薦を受け城山中学校の産業医として委嘱するものです。

3 教務主任等の辞令発令について

平成20年度小・中学校の各主任につきましては、管理規則の23条から29条に従いまして、校長の内申に基づき、磐田市教育委員会が任命する形をとっています。各主任については、教諭をもってこれを充てるということになっています。また、保健主事については教諭もしくは養護教諭、養護主任については、養護教諭をもって充てるとなっております。

4 磐田市放課後子どもプラン推進事業運営委員会の委嘱について

これは磐田市放課後子どもプラン設置要綱の3条によるものです。平成19年末人事異動により、青城小学校の吉筋克次校長の異動に伴い、後任として平野徹校長を委嘱するものです。また、機構改革により、放課後児童クラブが健康福祉部から教育委員会に管理移管となったことに伴い、健康福祉部長 鈴木裕氏に代わって、青城小学校放課後子ども教室の飯田稔コーディネーターを後任として委嘱するものです。なお、任期は前任者の残任期間で、就任の日から平成21年3月31日までとするものです。

事務局が報告したもの(報告事項)

1 香りの博物館の管理運営に関する基本協定の締結について

香りの博物館で新たな指定管理者による管理運営が4月1日からスタートしました。指定管理者については、その基本協定を平成20年3月21日に締結しました。受託先については資料のとおりパルファンミュージアム・グループとなっております。指定期間は5年間です。

2 国民文化祭開催に係る各学校等への協力依頼について

平成21年度に静岡県で開催される第24回国民文化祭・しずおか2009における各学校等に関する観劇機会の提供等協力依頼についてですが、この国民文化祭は、国民体育大会の文化版として、昭和61年に東京都で第1回が開催された国内最大の文化イベントです。静岡県では本年がプレ大会、来年度は本大会が実施されることになっております。この中で本市としては、こどもミュージカル、モダンダンスフェスティバル、人形劇フェスティバルの3事業を主催する他、各種のおもてなしに関する事業を実施することが、文化庁においてすでに決定されています。本市で行われる3事業につきましては、企画委員会が設けられておりまして、今後この中で事業内容の詳細を決定していきますが、園児・児童・生徒への観劇機会の提供について、この企画委員会の中で対象となる園・学校・学年等々、またその実施方法などについて早急に詰めていきたいと考えています。できる限り1学期中には、学校教育課を始め、対象となる園・学校との調整を図ってまいりたいと思いますので、教育委員会の皆様のご協力をお願いしたいと思います。

3 教育委員会訪問について

県教委の学校訪問の関係で一部変更がありますので、本日配布した計画でお願います。

教育委員からの質問

Q.訪問の実施要領についてですが、昨年度訪問させていただきましたが、本当に見たいところが見えているか疑問がありました。今年は、例年と異なっている点があるのか、または、例年通りで実施であるかどうかを教えてください。
A.例年のパターンで実施を計画しましたが、ただ今ご意見をいただいたように、委員の方からこういうものを見たいとか、こういうスケジュールでこんなところを見たいなどの意見を一定時間前にいただければ調整も可能だと思います。
A.今年新たにお願いしていることとして、訪問しても子どもたちと話す機会がないということから、子どもたちの話というのは、まさに本音を聞けるということからも、子どもと給食を一緒に食べることも考えています。学校側にしてみればどの教室で食べるなどの負担をかけることにもなるかもしれませんが、事前にお願いして調整がつくならばそれをお願いできればと考えています。

4 平成20年度資料点検結果について

平成19年度資料点検を各図書館でそれぞれの資料点検実施期間で行いました。平成19年度末で775,143の蔵書があり、前年度より16,018点が増えております。その内訳としては、新しい本が出ますので、新書等の購入によるものが、全体35,308点あります。また、寄贈図書等も4,260点ありまして、実際に増えたのは5館で39,569点となっております。また、古い本等の除籍も行っていきますので、廃棄するものに伴う減が5館で23,551点となっております。差し引き16,018点増えたということになります。

5 平成19年度資料点検期間について

磐田市立図書館条例施行規則の規定により、3館の資料点検期間を定めるものです。福田図書館の資料点検期間を5月27日から6月1日まで、豊岡図書館の資料点検期間を6月5日から6月10日まで、竜洋図書館の資料点検期間を6月12日から6月17日としました。

6 竜洋図書館休館日の変更について

竜洋図書館の図書整理日にともなう休館日については市の図書館条例施行規則に定められています。竜洋の図書館の図書整理日はどこの図書館もありますが、毎月1回実施し、休館としております。今回竜洋図書館はなぎの木会館と同じ施設の中に併設されていますので、竜洋の図書館の第4水曜日を図書整理日としての休館日の変更をして、同じ週の金曜日に変更することで、利用者の立場からのサービスという点から、3日連続の休館日を避けて、来た方々に図書館を利用していただこうとするものです。

情報発信元

教育部 教育総務課
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 西庁舎3階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4821
ファクス:0538-36-1517
教育部 教育総務課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。