国民保護について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1005831  更新日 2019年6月3日

印刷大きな文字で印刷

国民保護について

武力攻撃や大規模なテロなどから国民の生命、身体及び財産を保護し、国民生活などに及ぼす影響を少なくすることを目的として、平成16年6月に武力攻撃事態における国民の保護のための措置に関する法律(国民保護法)が成立しました。
磐田市では、磐田市国民保護協議会や市民の皆様のご意見を踏まえながら、平成19年3月に磐田市国民保護計画を策定しました。

磐田市国民保護協議会ついて

協議会を設置する目的は、市長の諮問に応じて市域に係る国民保護のための措置に関する重要事項を審議し、重要事項に関し、市長に意見を述べることです。

磐田市の取り組み

平成18年3月29日
磐田市国民保護対策本部及び磐田市緊急対処事態対策本部条例施行
平成18年3月29日
磐田市国民保護条例施行
平成18年7月24日
第1回磐田市国民保護協議会開催
平成19年2月8日
第2回磐田市国民保護協議会開催
平成19年3月
磐田市国民保護計画施行
平成31年3月
磐田市国民保護計画の変更

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

情報発信元

総務部 危機管理課
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 防災センター2階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-2114
ファクス:0538-32-0177
総務部 危機管理課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。