性の多様性とは

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1010567  更新日 2022年3月31日

印刷大きな文字で印刷

多様な性のあり方

人は生まれた時の身体的特徴などで性別を決定されますが、その人が自分で認めた心の性は多様であり、必ずしも「男」「女」の2つの性別で区別することはできません。
私たち一人ひとりの顔や性格が違うように、性のあり方も多種多様に存在します。

多様な性のあり方とは

性の多様性を理解するには次の4要素が大切であり、人が持っている性にはこの4要素が組み合わさっています。性の表れ方や組み合わせも様々で、人の数だけバリエーションがあります。人それぞれに「性のあり方」が違うことを理解し、尊重し合うことが大切です。

性の4大要素

戸籍上の性
身体の特徴に基づいた戸籍上の性別がどちらに割り当てられているか
性自認
自分の性別をどう認識しているか
性的指向
恋愛感情や性的な関心がどの性別に向いているか
性表現
しぐさ、言葉づかい、髪型、服装など自分の性をどのように表現しているか

LGBT(エルジービーティー)とは

Lesbian(レズビアン)、Gay(ゲイ)、Bisexual(バイセクシュアル)、Transgender(トランスジェンダー)の頭文字をとった言葉で性的マイノリティの総称の一つです。

それ以外に自分の性自認や性的指向が分からない、定まっていない人のQuestioning(クエスチョニング)や他人に性的関心を抱かない人のAsexual(アセクシュアル)もいます。

LGBT

Lesbian(レズビアン)
女性として女性を好きになる人
Gay(ゲイ)
男性として男性を好きになる人
Bisexual(バイセクシュアル)
異性を好きになることもあれば同性を好きになることもある人
Transgender(トランスジェンダー)
戸籍上の性別と性自認が一致しない人

SOGI(ソジ・ソギ)とは

性的指向(Sexual Orientation)と性自認(Gender Identity)の頭文字をとった言葉です。LGBTがレズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーの「人」を指すのに対し、SOGIは「どんな性別の人を好きになるか」「自分はどんな性だと認識しているか」という「状態」を指し、私たち全員のことです。

性はグラデーションとは

性は「男」「女」どちらか一方にはっきりと分けられるものではないため、「性はグラデーション」といわれることもあります。

性の多様性に関する職員のためのガイドブック

だれもが自分らしくいきいきと暮らせる社会の実現に向けて、多様性のひとつである性的マイノリティについて市職員が正しく理解するため、性の多様性に関する手引き「ダイバーシティー虹色ガイドブック」を作成しました。

ガイドブックの構成

  1. 多様な性を知る
  2. 当事者の困難を知る
  3. 行動する
  4. Ally(アライ)になる
  5. 相談窓口
  6. 参考

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

情報発信元

自治市民部 地域づくり応援課 多文化共生・市民活動グループ
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 本庁舎2階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4870
ファクス:0538-32-2353
自治市民部 地域づくり応援課 多文化共生・市民活動グループへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。