磐田市後援名義使用承認申請

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1001702  更新日 2020年9月10日

印刷大きな文字で印刷

磐田市後援名義使用承認申請の手続きについて説明します。

後援名義使用とは

各種団体の皆さんが主催する事業において、市の施策推進に寄与すると認められるものに対し、その趣旨に賛同し、名義の使用を承認するものです。
※市が経費、事務、人的負担をするものではありません。

対象となる団体について

後援名義使用の対象となる団体は、下記の団体となります。

  • 国又は地方公共団体
  • 公益法人又は法律に基づき設立された団体(NPO法人等)
  • 新聞、ラジオ、テレビその他報道機関
  • 上記に掲げるもののほか、公益的性格を有し、かつ、団体の存在及び基礎が明確で、事業遂行能力が十分有ると認められるもの

対象となる事業について

後援名義の対象となる事業は、下記の全ての要件を満たしているものとします。

  • 市民生活の向上に寄与するものと認められること。
  • 公益性を有するものであって、主催者の構成員の親睦を目的とするものでないこと。
  • 事業が市内で開催されるものであること。ただし、市行政の推進のうえで特に必要と認めるものについてはこの限りでない。
  • 収益事業に類するものではなく、かつ、入場料等が適切であること。
  • 宗教的又は政治的色彩を有していないこと。
  • 市の施策に係る方針に反することのないこと。

後援名義使用の手続きについて

磐田市後援名義の使用申請をしていただく場合、手続きの流れは下記のとおりとなります。

  1. 磐田市後援名義使用承認申請書の提出
  2. 審査のうえ、市が承認または不承認を決定(審査期間:約2週間)
  3. 事業の実施
  4. 磐田市後援名義使用承認事業完了報告書の提出(実施後30日以内に)

提出書類について

  • 磐田市後援名義使用用承認申請書(下記からダウンロード可)
  • 収支予算書(下記からダウンロード可。貴団体書式でも可)
  • 事業概要が分かる資料(事業計画書・開催要項・プログラム・パンフレット・チラシなど)

【新規申請(過去3年以内に磐田市から後援名義承認を受けたことない場合)の方】

  • 主催者の組織を明確にできるもの(会則・定款などのほか団体役員名簿)

申請方法

  1. 電子申請 しずおか電子申請サービス(パソコンからの申請のみ)
  2. 郵送 〒438-0086 磐田市国府台3-1 磐田市企画部秘書政策課市長公室 宛
  3. 窓口申請 磐田市企画部秘書政策課市長公室(本庁舎3階) 平日午前8時30分から午後5時15分まで

磐田市合併15周年記念事業について

平成17年4月1日に5市町村が合併し誕生した磐田市が、令和2年に合併15周年を迎えます。
合併15周年を記念し、「磐田市合併15周年記念事業」の冠を使用して、この節目の年をお祝いしていただける事業を募集しています。
希望される場合は、磐田市合併15周年記念イベント(冠事業)募集要領をご確認のうえ、下記の冠希望様式にて申請してください。なお、募集は令和3年2月26日(金曜)までです。

磐田市後援名義使用承認事業完了報告書について

事業完了後30日以内に磐田市後援名義使用承認事業完了報告書を磐田市役所秘書政策課市長公室までご提出ください。なお、その際には、収支決算書及び「磐田市後援」と記されたチラシ等もあわせてご提出ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

情報発信元

企画部 秘書政策課 市長公室
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 本庁舎3階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4801
ファクス:0538-37-4829
企画部 秘書政策課 市長公室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。