パスポート申請に必要な書類

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1001337  更新日 2019年4月16日

印刷大きな文字で印刷

旅券(パスポート)申請に必要な書類について説明します。

旅券申請(新規・更新)に必要な書類 ※本人申請が原則です

一般旅券発給申請書 1通

  • 20歳以上の方は、10年用と5年用のどちらかを選んで申請してください。
  • 20歳未満の方は、5年用しか申請できません。

※申請用紙、記載例は、本庁市民課、各支所市民生活課、文化振興センターにあります

※平成30年10月1日より「ダウンロード申請書」による旅券申請の受付が開始しました

 詳しくは下記リンクよりご確認ください。

 

戸籍謄(抄)本 1通

※申請者本人の記載があるもの

  • 発行日から6ヶ月以内のもの
  • 「有効期限内の切替申請」で旅券の氏名や本籍の都道府県名に変更がなければ戸籍謄(抄)本は省略できます。
  • 家族で同時に申請するときは、戸籍が同一の場合は、戸籍謄本を1通で共用できます。

写真 1枚(申請書に貼らずにお持ちください)

写真:証明写真見本

詳しくは県のホームページをご覧ください。

  • 6ヶ月以内に撮影されたもの
  • カラーと白黒、どちらでも可能です。
  • 申請者本人のみが、撮影されたもの
  • ふちなしで、各寸法をみたしているもの(顔の規格も定められております)
  • 無帽、無背景で、背景に影がなく均一であり、正面肩口まで写っているもの
  • 規格にあわないものなど、不適当な場合は、撮り直しをお願いすることがあります。

写真の規格が合わないもの(例)

  • 化粧、服装などにより本人確認が困難なもの
  • 不鮮明なもの、変色したり汚れやキズがあるもの
  • 目元がはっきりしないもの (眼鏡のレンズに光が反射したものや、眼鏡のフレームが目にかかっているもの、色付のコンタクトレンズ着用のもの、髪が目にかかっているものなど)
    ※眼鏡を外しての撮影をお勧めします。
  • 頭髪、着衣、顔の輪郭と背景が同化して境目がわかりにくいもの
  • ヘアバンド、リボン、スカーフなどで髪や首を覆っているもの
  • 髪で顔の輪郭が隠れているもの

本人確認書類 1点または2点

下記のうち、有効中の原本をお持ちください。(コピー不可)

1点でよいもの

日本国旅券(有効旅券、失効後6ヶ月以内のもの)、運転免許証、船員手帳、海技免状、マイナンバーカード・住民基本台帳カード(写真付)、猟銃・空気銃所持許可証、宅地建物取引士証、電気工事士免状、無線従事者免許証、官公庁職員身分証明書(写真付)、身体障碍者手帳(写真貼替防止あり)、運転経歴証明書(発行年月日が平成24年4月1日以降のもの)など

2点必要なもの(アとイから1点ずつ、またはアから2点ご持参ください)

ア 健康保険証、船員保険証、共済組合員証、国民年金・厚生年金手帳または証書、共済年金・恩給等の証書、申請書に押印した印鑑の「印鑑登録証明書」など

イ 学生証(写真付)、会社の身分証明書(写真付)、公の機関が発行した資格証明書(写真付)、失効旅券(失効後6ヶ月経過した日本国旅券)、母子手帳など

 

※代理申請の場合は、申請者本人の本人確認書類に加え、代理人の本人確認書類1点も必要です。

以前取得した旅券

  • 有効期限のある旅券は必ず必要です。
  • 有効期限が切れている場合もお持ちください。

住民票 1通

住民登録されている市町以外で申請する場合のみ必要となります。
※磐田市の窓口で申請ができるのは、原則として静岡県内に住民登録している方です。

※上記書類では、旅券作成に必要な事項が十分確認できない場合は、他の書類の提出を求めることがありますので、ご了承ください。受付時間や受付場所、手数料等については下記のページをご覧ください。

情報発信元

総務部 市民課
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 本庁舎1階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4816
ファクス:0538-37-2871
総務部 市民課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。