磐田市の花・木・昆虫

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1004446  更新日 2018年8月25日

印刷大きな文字で印刷

磐田市のシンボルについて紹介します。

市の花:ツツジ

写真:ツツジ

開花時期には約30種3,500株のツツジが咲き誇る「つつじ公園」をはじめ、公園や道路沿い、各家庭の庭先など市内全域に数多く見られ、市民に親しまれている花です。開花時期は4月中旬から5月で、ピンクや赤・白などの美しい花を咲かせます。

市の木:クスノキ

写真:善導寺大クス

常緑の大きく成長する木で、市が繁栄していくイメージと重なります。市内に大木がいくつか存在しますが、中でもJR磐田駅北口にある県指定天然記念物「善導寺大クス」は、推定樹齢約700年の大樹で、シンボルにふさわしい印象深い木です。

市の昆虫:ベッコウトンボ

写真:ベッコウトンボ

ベッコウトンボの名前の由来は、羽の模様と体色がべっこう色をしていることです。4月から6月まで見ることができます。このトンボは、絶滅危惧種に指定されており、市内にある「トンボの宝庫」桶ケ谷沼が国内有数の安定した生息地といわれる希少な昆虫です。

制定までの経緯

平成20年度に学識経験者や公募委員を含めた「磐田市の花・木・鳥等選定委員会」を設置し、選定作業を行いました。また、磐田市の花・木・鳥等選定委員会では、選定の過程で「市民アンケート」も実施しました。市民アンケートの結果を踏まえ協議された選定委員会からの報告を受け、市の花・木・昆虫を制定しました。(詳細は各PDFファイルでご覧ください)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

情報発信元

企画部 広報広聴・シティプロモーション課
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 本庁舎2階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4827
ファクス:0538-32-3946
企画部 広報広聴・シティプロモーション課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。