軽自動車税(環境性能割・種別割) よくある質問

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1000938  更新日 2019年10月1日

印刷大きな文字で印刷

質問軽自動車の所有者と使用者が異なるが、どちらが軽自動車税(種別割)を納めたらよいか。

回答

軽自動車税(種別割)は、毎年4月1日現在、原動機付自転車、軽自動車などの車両を所有している方にかかる税金です。したがって、所有者に課税されることが原則です。
ただし、ローンを組んで購入し、自動車販売業者などが所有権を留保している場合には、購入者である使用者が例外的に納税義務者となります。

情報発信元

企画部 市税課 諸税管理グループ
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 本庁舎1階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-3767
ファクス:0538-33-7715
企画部 市税課 諸税管理グループへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。