指定動植物採取捕獲の禁止

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1001500  更新日 2018年8月27日

印刷大きな文字で印刷

指定動植物の採取・捕獲の禁止について説明します。

静岡県立自然公園(磐田市においては、御前崎遠州灘県立自然公園)の特別地域では、許可なく指定動植物の採取・捕獲等をすることが禁止されています。

許可なく採取・捕獲等すると罰せられます

指定動植物を許可なく採取・損傷または捕獲・殺傷、卵の採取をすると、県立自然公園条例53条の3項により、6ヶ月以下の懲役又は50万円以下の罰金に処せられます

御前崎遠州灘県立自然公園 
指定数:動物3種、植物166種
指定動植物の例:
(動物)アカウミガメ、カジカガエル、ニホンアカガエル 
(植物)ハマボウ、ハマボウフウ、キンランなど

ハマボウフウの写真
ハマボウフウの写真1
ハマボウフウの写真
ハマボウフウの写真2

御前崎遠州灘県立自然公園において、指定された動植物は下記リストをご覧ください。

詳細は以下をご参照ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

情報発信元

環境水道部 環境課 環境保全グループ
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 西庁舎1階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4874
ファクス:0538-37-5565
環境水道部 環境課 環境保全グループへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。