不妊等治療費補助

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1005074 

印刷大きな文字で印刷

令和4年度以降の磐田市特定・一般不妊治療費助成制度の取扱いについて

特定不妊治療(体外受精・顕微授精・男性不妊治療)や一般不妊治療(人工授精)を受けられたご夫婦に対して、治療費の一部を助成しています。
令和4年度については、不妊治療の保険適用に伴い、令和3年度以前から開始された年度をまたぐ1回の治療に対して助成します。
当助成は令和4年度をもって終了を予定しています。助成を希望される方は必ず期限内にご申請ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。