飼い主のいない猫の不妊及び去勢手術費補助金制度

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1001521  更新日 2019年3月29日

印刷大きな文字で印刷

磐田市内の飼い主のいない猫の増加を防止するため、不妊去勢手術を実施する個人に対し補助金を交付します。

補助対象

  1. 市内に生息する飼い主のいない猫であること。(手術後に飼い猫とする場合は不可)
  2. 申請者は市内在住の者であること。
  3. 猫をこれから保護し、市内の動物病院で不妊去勢手術を受けさせるものであること。
  4. 手術済の証として猫の片方の耳先にV字カットを施すものであること。

補助金額

飼い主のいない猫の不妊及び去勢手術に要する費用の4分の3以内で、1匹につき、メス上限9,000円、オス上限6,000円(100円未満切り捨て)です。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

受付時間・窓口(問い合わせ)

受付時間
午前8時30分~午後5時15分
休日
土曜・日曜、国民の祝日(休日)、年末年始
磐田市役所西庁舎1階
環境課 生活環境グループ
電話:0538-37-2702

情報発信元

環境水道部 環境課 生活環境グループ
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 西庁舎1階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-2702
ファクス:0538-37-5565
環境水道部 環境課 生活環境グループへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。