森林整備の補助金

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1002173  更新日 2019年3月28日

印刷大きな文字で印刷

森林整備の補助金について

磐田市では、森林整備事業を行う森林所有者に対して、補助金を交付します。
植栽、間伐、簡易作業路整備が対象となりますが、一定以上の面積や本数、樹齢、間伐率などの必要な条件があります。
植栽、間伐については、面積、本数などの条件によって算出された標準単価に交付率を掛けた金額が補助金となりますので、実際に掛かった費用が補助金算出の根拠になるわけではありません。
森林整備の補助金については、様々な条件や限度額などがありますので、磐田市農林水産課基盤整備グループにお問い合わせください。
また、条件などに合致しているか現地を確認させていただく場合がありますので、その際にはご案内をお願いします。

問い合わせ

磐田市役所西庁舎1階 農林水産課 電話:0538-37-4813

森の力再生事業

概要

静岡県では、「森林づくり県民税」を財源に、荒廃した森林の整備を進めています。この事業は「森の力再生事業」として、森林を整備しようとする方への補助事業です。

事業期間

10年間(平成28年~平成37年)

補助率

100%

対象森林

困難性公益性を満たす対象地を市町村森林整備計画などで定め、この中で緊急性の高い森林を現地で確認して整備します。

  • 困難性:林業など経済活動などを通じた森林の権利者による整備が困難な私有林
  • 公益性:土砂災害の防止や水源のかん養などの機能を発揮させる必要がある森林
  • 緊急性:下草が無い、または台風などにより被災し緊急に整備が必要な荒廃した森林

整備作業の実施者

幅広い民間の活力、アイデアを活用するため、一定要件を満たした森林組合や林業事業体のほか、民間企業やNPO、地域住民の団体なども整備に参加できます。

一定要件

次のア、イのいずれかの要件を満たす必要があります。

  • ア.静岡県森林整備工事入札参加資格者名簿登載者(森林組合、民間林業事業体)
  • イ.その他知事が適当と認める団体(次の要件のいずれも満たす団体)
    1. 森林整備の技術者(森林整備実務の経験年数など)を確保
    2. チェーンソーに係る特別教育修了者で労災保険などに加入する作業スタッフを3名以上確保(ア以外の民間林業事業体、一般企業、NPO、地域住民が組織する団体など)

整備の進め方

  1. 整備者が権利者と交渉し、権利者が整備者に整備を委託
  2. 整備者が、現場に即した整備計画を県に提案(権利者と連名で補助金交付申請)
  3. 県は提案を審査し、荒廃森林再生にふさわしい場合は補助(補助率100%)
  4. 交付決定後、県、権利者、整備者が協定(10年間)を締結し、整備者が整備を実施
  5. 整備後は協定に基づき、権利者と整備者が協働で森林管理を実施(協定期間内)

この事業の詳しい内容は、県ホームページ「森の力再生事業」をご覧ください。

問い合わせ

中遠農林事務所森林整備課(〒438-8558 磐田市見付3599-4) 電話:0538-37-2301

情報発信元

産業部 農林水産課 基盤整備グループ
〒438-8653
静岡県磐田市国府台3-1 西庁舎1階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4813
ファクス:0538-37-1184
産業部 農林水産課 基盤整備グループへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。