森林の伐採、開発

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1002172  更新日 2019年3月28日

印刷大きな文字で印刷

磐田市の森林、林業の概要、森林の伐採、開発に関することについて説明します。

磐田市の森林、林業の概要

磐田市には、北部の豊岡丘陵地、磐田原台地の斜面地、遠州灘沿岸などに森林が広がっています。
森林面積は2,650ヘクタールで、市の総面積の約16%を占めており、森林面積のうち、人工林(スギ、ヒノキ、マツなど)は1,442ヘクタールで人工林率は約54%です。
磐田市の林業は、木材価格の低迷、林業経営費の上昇などにより、厳しい情勢となっています。
一方、森林は、水源のかん養、土砂流出、土砂崩壊などの災害防止、沿岸部の飛砂防止、自然環境の保全、保健休養、自然体験の場など多面的な機能を担っていますので、その機能を発揮させ維持していくため、森林の機能区分に応じた整備の推進が必要です。

森林の伐採・開発に関すること

森林を伐採・開発しようとするときは、森林法第10条の8などの規定により、あらかじめ伐採届(伐採及び伐採後の造林の届出書)の提出が必要です。
伐採届は、森林資源の管理や状態の把握、伐採・開発行為の確認、適切な森林施業の確保のため、提出していただくものです。
森林を開発するための伐採は、伐採届以外に伐採調書(小規模林地開発)の提出が必要となるほか、開発の内容により市長の許可が必要となる場合があります。
伐採届後、伐採及び伐採後の造林が完了したときは、伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書の提出が必要です。

伐採届等の概要

  • 森林を伐採・開発する場合は、自分の山でも伐採届等の手続きが必要です。
  • 伐採届等の提出期日は、伐採する30日前~90日前です。
  • 伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書の提出期日は、造林等を完了した日から30日以内です。
  • 伐採届等が必要な森林は、森林法第5条に規定する地域森林計画の対象となっている森林です。

伐採届等が必要な森林の確認(森林法第5条に規定する地域森林計画の対象となっている森林)

静岡県が定めた天竜地域森林計画の森林計画図に明示されています。 磐田市農林水産課基盤整備グループに備え付けの森林計画図または、静岡県森林情報共有システムで確認してください。

伐採届などの種類及び提出書類

林業や森林の維持管理によるもの(伐採後も森林である場合)

林業による伐採や間伐、森林の維持管理のための伐採など
伐採届(伐採及び伐採後の造林届出書)の提出が必要です。
また、伐採した森林(間伐を除く。)について、造林完了後、伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書の提出が必要です。

提出書類
  • 伐採届(伐採及び伐採後の造林届出書)
  • 伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書
  • 森林計画図の写し(伐採個所を表示) ※伐採届時のみ
  • 位置図(位置を表示)
提出先、部数

 磐田市農林水産課基盤整備グループへ1部提出。

開発行為によるもの(伐採後、森林以外になる場合)

建築物建設、土採取行為、資材置き場造成、鉄塔建設、道路整備など

  • 1ヘクタールを超える開発
    林地開発となり、市の許可が必要です。
    農林水産課基盤整備グループに相談してください。
  • 1ヘクタールを超えない開発
    伐採届と伐採調書(小規模林地開発)の提出が必要です。
    また、伐採した森林について、伐採完了後、伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書の提出が必要です。
 提出書類
  • 伐採届(伐採及び伐採後の造林届出書)
  • 伐採調書(小規模林地開発 様式第9号)
  • 伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書
  • 森林計画図の写し(伐採個所を表示)
  • 位置図(位置を表示)
  • 開発計画、緑化計画、防災施設などが確認できる計画平面図 ※伐採届時のみ
 提出先、部数

磐田市農林水産課基盤整備グループへ1部提出

  • 1ヘクタールを超えない開発行為でも、他の所有者と隣り合った開発や時期、実施場所などから判断される全体の開発行為が1ヘクタールを超える場合は、林地開発許可が必要になります。
  • 当初の計画は1ヘクタール以下でも、許可を得ないで1ヘクタールを超えて開発した場合は、森林法違反となり罰則規定が設けられていますのでご注意ください。
  • 1ヘクタール以下の開発行為でも、面積の確認のため実測図の提出をお願いする場合があります。

その他の注意事項

伐採届等提出以外に、関係法令による許可等が必要な場合があります。
磐田市における主な事例を列記しますが、全ての場合に当てはまるものではなく、また、下記以外の法令に該当する場合がありますので、ご注意ください。

  • 林地開発許可(1ヘクタールを超える開発の場合)
  • 都市計画法による開発許可
  • 砂利採取法、土採取等規制条例の許可等
  • 自然公園内における行為の許可
  • 保安林における保安林伐採許可等

問い合わせ

磐田市役所西庁舎1階 農林水産課 電話:0538-37-4813

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

情報発信元

産業部 農林水産課 基盤整備グループ
〒438-8653
静岡県磐田市国府台3-1 西庁舎1階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4813
ファクス:0538-37-1184
産業部 農林水産課 基盤整備グループへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。