小規模修繕参加登録制度(市内業者)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1002078  更新日 2020年12月1日

印刷大きな文字で印刷

小規模修繕参加登録制度について説明します。

重要なお知らせ

追加申請を随時受付します。

追加申請による資格有効期間は令和4年3月31日までです。

目的

この制度は、内容が軽易かつ履行の確保が容易な修繕を希望する事業者を登録し、その活用を図ることにより、磐田市が発注する小規模な修繕について、市内小規模事業者の受注機会を拡大し、市内経済の活性化に資することを目的とするものです。

登録申請の出来る者

小規模修繕登録(以下登録という。)の申請ができる者は、次のすべてに当てはまっていることが必要です。

  1. 磐田市内に本店(本社)を有する事業者又は住所を有する者(個人)
  2. 磐田市建設工事の入札参加資格者名簿に登録されていない者
  3. 登録しようとする月から前2年間の営業実績のある者
  4. 市税について、滞納額のない者

対象となる修繕

見積金額が50万円以下で内容が軽易かつ履行確保が容易であると認められる修繕に限ります。

請負者の選定方法

発注課より見積りを依頼された時は、速やかに見積書を発注課に提出してください。
見積内容を審査の上、妥当と判断される場合には、発注課の指示に従って修繕を施工することとなります。
見積りを辞退したい時は、直ちに発注課に連絡をしてください。

登録の申請

登録を希望する者は、次に掲げる書類を総務部 契約検査課に1部提出してください。
郵送の場合は、封筒の表、左下に朱書きで「資格審査申請書類在中」と明記し、「申請書受理票」及び切手を貼付けした返信用封筒(定型郵便サイズ)を同封。(受理票、返信用封筒には申請者名、住所などを必ず記載)

提出書類

法人
  1. 小規模修繕参加登録申請書
  2. 商業登記簿謄本(履歴事項全部証明書)
  3. 市税完納証明書(市税課で発行)
  4. 暴力団排除に関する誓約書
  5. その他必要と認められる書類(必要に応じて提出)
  6. 申請書受理票(申請書には綴じないでください。)
個人
  1. 小規模修繕参加登録申請書
  2. 代表者の身分証明書(本籍地の市区町村発行のもの)
  3. 市税完納証明書(市税課で発行)
  4. 暴力団排除に関する誓約書
  5. その他必要と認められる書類(必要に応じて提出)
  6. 申請書受理票(申請書には綴じないでください。)

※申請書の希望業種・番号・コードについては、小規模修繕業種分類表を参考にしてください。

受付期間・登録期間について

定期受付 ※2年に1度、次の2年間の受付をします。

令和2・3年度定期受付(受付終了)

  • 受付時期:令和2年1月15日~令和2年2月14日
  • 登録有効期間:令和2年4月1日~令和4年3月31日(2年間)

令和4・5年度定期受付(予定)

  • 受付期間:令和4年1月15日~令和4年2月14日
  • 登録有効期間:令和4年4月1日~令和6年3月31日(2年間)

追加受付 ※定期受付終了後の4月1日からの受付です。

  • 受付時期:随時受付
  • 登録有効期間:登録日~令和4年3月31日



※上記申請時期:土曜・日曜、祝日及び年末年始を除く
 

提出先及び問合せ先

磐田市 総務部 契約検査課 契約審査グループ
〒438-8650 静岡県磐田市国府台3-1
電話:0538-37-4802

その他

  1. 登録されたことによって、必ずしも市からの発注が約束されるものではありません。
  2. 業種細目で『その他』を選択した時は、具体的な内容を記載してください。
  3. 資格が必要な業種については、資格者証の写しを提出してください。
    (例:電気・管・消防施設修繕など)
  4. 証明書等は、申請日を含め3ヶ月以内のものを提出してください。(写しでも可。)
  5. 市長が不適当と認めた事業者については、登録を取り消す場合があります。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

情報発信元

総務部 契約検査課
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 西庁舎1階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4802
ファクス:0538-33-9200
総務部 契約検査課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。