磐田市防犯カメラの設置及び利用に関するガイドライン

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1001240  更新日 2018年12月19日

印刷大きな文字で印刷

磐田市が策定した防犯カメラの設置及び利用に関するガイドラインについて説明します。

磐田市防犯カメラの設置及び利用に関するガイドラインを策定しました

磐田市では、防犯カメラの有効性とプライバシー保護との調和を図り、防犯カメラに対する市民の方々の不安を緩和し、市内における公共空間を対象とした防犯カメラを市が設置及び利用するにあたって留意すべき事項を定め、その適切な運用を図ることを目的に「磐田市防犯カメラの設置及び利用に関するガイドライン」を策定しました。

ガイドラインの内容

  1. 目的
  2. 定義
  3. 管理責任者の指定
  4. 防犯カメラ設置の表示
  5. 防犯カメラの設置及び利用の制限
  6. 画像データの取扱い
  7. 画像及び画像データの外部提供
  8. 苦情及び問合せへの対応
  9. 個人情報の保護に関する法律の遵守
  10. 取扱いの周知徹底
  11. 業務の委託
  12. 保守点検

活動整備補助

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

情報発信元

自治市民部 地域づくり応援課 地域安全・交通政策グループ
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 本庁舎2階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4751
ファクス:0538-32-2353
自治市民部 地域づくり応援課 地域安全・交通政策グループへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。