電子入札

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1002105  更新日 2018年8月22日

印刷大きな文字で印刷

インターネットを使って、公共事業や公共工事の入札を行うことができるシステムについて説明します。

電子入札とは

電子入札とは、インターネットを使って、公共事業や公共工事の入札を行うことができるシステムです。このシステムを導入することにより、参加条件を満たす者がだれでも容易に入札に参加することができます。また、発注機関へ行くことが不要となり、移動時間や待ち時間等の移動費が大幅に減少できます。

電子入札導入の経緯

建設工事

平成19年度

7本以上

平成20年度
1,000万円以上
平成21年度~
すべて

建設工事関連業務委託

平成19年度

3本以上

平成20年度
すべて
平成21年度~
すべて

磐田市電子入札運用基準

発注者と入札参加者がコンピュータとネットワーク(インターネット)を利用した静岡県共同利用電子入札システムで行う入札手続(以下「電子入札」という。)について、電子入札を円滑かつ適切に運用できるように取り扱いを定めたものです。

電子入札に関する申請について

電子入札に関する申請については、『電子入札に関する申請』をご確認ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

情報発信元

総務部 契約検査課
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 西庁舎1階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4802
ファクス:0538-33-9200
総務部 契約検査課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。