指定建設発生土受入地要領

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1002109  更新日 2018年8月25日

印刷大きな文字で印刷

磐田市で発注する公共工事に伴う発生土の受入地について説明します。

磐田市指定建設発生土受入地要領

(目的)
第1条 この要領は、磐田市が発注する公共工事に伴う発生土を適正に処理するために指定する『磐田市指定建設発生土受入地(処分地または流用地)』(以下「受入地」という。)に関し必要な事項を定める。

(指定条件)
第2条 受入地の規模は、年間1万㎥以上の発生土の受け入れが可能であること。
2 砂利採取法及び静岡県土採取等規制条例施行規則等各種法令の許可を得ていること。
3 受入地の指定を受けるためには、磐田市に受入申込書(様式第1号)、誓約書(様式第2号)及び必要書類を提出し承諾を受けなければならない。
4 大型ダンプトラック(10t車)で土砂の搬入ができること。

(運営)
第3条 受入地の管理運営は申請者が行う。
2 受入地の運営にあたり問題が生じた場合は、申請者が責任を持って対処する。

(受入地の管理)
第4条 搬入受付時間は、原則として午前8時30分から午後5時までとする。
2 日曜、祝祭日及び指定日は休みとする。
3 雨天時の搬入は禁止する。

(その他)
第5条 この要領に定めるものを除き、磐田市指定建設発生土受入地に関する事務取り扱いについて必要な事項は、別に定める。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

情報発信元

総務部 契約検査課
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 西庁舎1階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4802
ファクス:0538-33-9200
総務部 契約検査課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。