予算 平成30年度

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1002614  更新日 2018年9月5日

印刷大きな文字で印刷

市の平成30年度予算についての情報をお知らせします。

予算書や予算の概要をPDFファイルで閲覧することも可能です。

平成30年度 磐田市当初予算

平成30年度は、まちづくりは「人づくり」「地域づくり」であることを基本に、「より暮らしやすい磐田市へ!市民第一で、さらに挑戦する磐田」の実現を目指し、重点目標に「未来を担う子どもたちのために」、「地域や市民のために」、「本市のさらなる発展のために」を設定して、予算編成に取り組みました。
一般会計は、障害者福祉サービスや小規模保育など、扶助費が増額となったことに加え、海岸堤防やながふじ学府小中一体校、JR新駅や新東名磐田スマートICなど、大規模事業の推進による事業費の増のほか、(仮称)中泉こども園や合葬墓の整備などに伴い普通建設事業費が増額となったことなどにより、平成29年度当初に比べ5億9千万円、0.9%増額の632億1千万円となり、昨年度に引き続き合併後最大の予算規模になりました。
特別会計は、国民健康保険事業特別会計において、平成30年度から県が財政運営の責任主体となることに伴い予算規模が縮小したことなどにより、特別会計全体では、372億3,234万5千円となり、平成29年度当初に比べ33億2,056万9千円、8.2%の減額となりました。
企業会計は、239億485万3千円で、平成29年度当初に比べ5億6,635万8千円、2.4%の増額となりました。
一般会計と特別会計10会計、企業会計2会計を加えた総予算額は、1,243億4,719万8千円で、平成29年度当初に比べ、21億6,421万1千円、1.7%の減額となりました。

平成30年度 磐田市当初予算概要

平成30年度 一般会計予算書(附 予算に関する説明書)

平成30年度 特別会計・企業会計予算書(附 予算に関する説明書)

平成30年度 当初予算編成方針

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

情報発信元

企画部 財政課 財政グループ
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 本庁舎4階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4883
ファクス:0538-37-4876
企画部 財政課 財政グループへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。