防災ベッド整備の助成制度

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1009470  更新日 2023年4月17日

印刷大きな文字で印刷

木造住宅の防災ベッド整備の助成制度について説明します。

各提出書類は、下記の「申請書」よりダウンロードしてください。

お知らせ

  • 申請書または報告書の押印は、原則廃止となりました。今後申請する場合は、署名若しくは記名押印になります。記名する場合は、今までと同様に押印が必要となります。(令和3年4月1日より)

木造住宅防災ベッド整備事業

耐震化が必要な木造住宅に防災ベッドの設置を検討されている方に設置費用を一部助成します。

注意事項

防災ベッド設置工事の契約をする前に補助金の申請・交付決定が必要となります。ご注意ください。

防災ベッドの設置は、原則として居住者1人につき1台までとなります。

お問い合わせ

耐震化が必要な木造住宅に防災ベッド設置をお考えの方は事前に建築住宅課建築グループまでお問い合わせください。
電話:0538-37-4899

対象

次のすべてを満たすことが必要です。

  • 昭和56年5月31日以前に建築された木造住宅
  • 耐震診断で倒壊の危険性がある(耐震評点1.0未満)と判定された住宅
  • 現在居住用として使用している住宅
  • 県が開発したガードフレーム付きベッドを設置

防災ベッド

補助額

補助額:設置費の3分の1以内
限度額:10万円

申請書について

補助金の申請には、以下の書類が必要です。

  1. 交付申請書
  2. 収支予算書
  3. 建築物の所在地、用途、構造及び建築年次が確認できるもの
    • 建築確認通知書
    • 建物登記簿謄本
    • その他、建築工事の着工日が証明できる書類
  4. ≪所有者以外による申請の場合≫所有者の承諾書
  5. わが家の専門家診断結果報告書の写し 又は耐震診断結果報告書の写し
  6. 見積書の写し
  7. 市税完納証明書
  8. ベッドを設置する場所のわかる平面図
  9. ≪複数台設置する場合≫家族構成報告書・居住者が確認できる書類の写し 
    • 運転免許証
    • 健康保険証
    • 住民票
  10. チェックリスト (必ず書類などのチェックをしてください。)

※ 「3.建築確認通知書」「7.市税完納証明書」については、同意書(要領 様式第6号)を添付した場合、提出を省略できます。

 

工事が終了した際には、以下の書類の提出が必要です。

  1. 完了報告書
  2. 収支決算書
  3. 領収書の写し
  4. 事業の完了を確認できる写真
  5. チェックリスト (必ず書類などのチェックをしてください。)

要綱・要領・様式

申請書

木造住宅防災ベッド整備事業の補助金に関する様式

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

受付時間・窓口(問い合わせ)

受付時間
午前8時30分~午後5時15分
休日
土曜・日曜、国民の祝日(休日)、年末年始
磐田市役所西庁舎2階
建築住宅課建築グループ 電話:0538-37-4899

情報発信元

建設部 建築住宅課 建築グループ
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 西庁舎2階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4899
ファクス:0538-33-2050
建設部 建築住宅課 建築グループへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。