妊娠希望者等への風しん予防接種について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1010712  更新日 2022年11月8日

印刷大きな文字で印刷

磐田市妊娠希望者等への風しん予防接種費助成事業について

磐田市では、妊婦の風しんの罹患による胎児の先天性風しん症候群を予防し、安心して妊娠及び出産ができることを目的に、令和4年4月1日から妊娠希望者やその同居家族等のうち風しん抗体価が低いと診断された方を対象に、風しん及び麻しん風しん混合ワクチンの接種費用の助成を開始します。

※電子申請による手続きが可能となりました。
窓口での申請以外にパソコンやスマートフォンからの申請が可能です。
下記「電子申請による手続きについて」をご覧ください。

※風しん抗体検査事業は静岡県において無料で実施しています。

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性にはクーポンを送付しています。詳しくは健康増進課へお問い合わせください。

制度の概要

対象者
  • 磐田市内に住所を有する人
  • 風しん抗体検査により、抗体価が低く、ワクチン接種が必要であると診断された人

上記2つの条件を満たしていて、かつ、次のいずれかに該当する人

  1. 妊娠を希望している女性及びその同居者
  2.  妊娠している女性の同居者
助成金額
風しん及び麻しん風しん混合ワクチンの予防接種費用を全額助成
助成回数
 一人につき1回限り
助成方法
医療機関で接種費用を支払った後、磐田市へ助成金の申請をする
申請期間
接種日(令和4年4月1日以降に接種したもの)から起算して1年以内

申請方法

検査から助成金交付までの流れ

  1. 抗体検査を受ける(抗体価が低いと判定される)
  2. 予防接種を受ける
  3. 磐田市(こども未来課)へ下記「申請に必要な書類」を提出する 
    ※電子申請の場合は下記「電子申請による手続きについて」をご覧ください。
  4. 磐田市から助成金が口座へ支払われる

【申請に必要な書類】

  • 妊娠希望者等への風しん予防接種費助成金交付申請書 ※窓口で記入することができます。
  • 請求書(手書きのものに限る)※記載例に従ってご記入ください。窓口で記入することができます。
  • 接種医療機関が発行した領収書(接種日、接種者氏名、予防接種種類、金額が確認できるもの)
  • 接種医療機関が発行した診療明細書(接種日、接種者氏名、予防接種種類、金額が確認できるもの)※発行されていない場合は、提出は不要です。
  • 風しん抗体検査結果(検査を受けた者の氏名、実施日、検査方法、抗体価が確認できるもの)
  • 申請者の振込先口座を確認できるもの(ゆうちょ銀行の場合は通帳)
  • 申請者の本人確認ができるもの(運転免許証、マイナンバーカードなど)

電子申請による手続きについて

上記申請書類をお手元にご用意のうえ、申請してください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

情報発信元

こども部 こども未来課 子育てサポートグループ
〒438-0077
静岡県磐田市国府台57-7 iプラザ(総合健康福祉会館)3階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-2012
ファクス:0538-37-4631
こども部 こども未来課 子育てサポートグループへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。