住民税(個人市県民税)の給与からの特別徴収(個人)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1001396  更新日 2018年8月14日

印刷大きな文字で印刷

住民税の納税方法のうち、給与から差し引かれる「特別徴収」について説明します。

特別徴収とは

特別徴収とは、事業者(給与支払者)が毎月の給与の支払をする際に従業員(納税義務者)の税額を引き去りして、市町村へ納入する制度です。

静岡県と県内市町では、平成24年度(平成24年6月)から、法定要件に該当する全ての事業者(給与支払者)を特別徴収義務者として指定しています。

関連情報

情報発信元

企画部 市税課 市民税グループ
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 本庁舎1階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4826
ファクス:0538-33-7715
企画部 市税課 市民税グループへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。