磐田市文化財保存活用地域計画

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1009747  更新日 2021年10月14日

印刷大きな文字で印刷

 文化財課では、指定文化財だけでなく、磐田市の歴史文化、生活文化を作り上げているすべてのものを“地域の宝”として保存活用していくために、課題・方針・措置を整理し、「磐田市文化財保存活用地域計画」を作成しました。
 今後、令和11年までの9年間で、計画に記載した105の事業を実施し、行政だけでなく磐田市総ぐるみで文化財の保存活用を図っていきます。そして、「市民が誇れる自然と歴史・文化のまち」を目指します。

令和3年7月に文化庁長官の認定を受けました!

計画本編表紙

文化財保護法に基づき、「磐田市文化財保存活用地域計画」の認定を文化庁に申請し、令和3年7月16日に、静岡県内で初めての認定を受けました。今回は、全国24市町が認定を受けており、これまでの認定件数の合計は全国で47件となりました。

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

情報発信元

教育部 文化財課
〒438-0086
静岡県磐田市見付3678-1 埋蔵文化財センター
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-32-9699
ファクス:0538-32-9764
教育部 文化財課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。