磐田市公共施設等総合管理計画

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1002703  更新日 2018年9月4日

印刷大きな文字で印刷

磐田市公共施設等総合管理計画を掲載しています。

磐田市公共施設等総合管理計画を策定しました

写真1
磐田市公共施設等総合管理計画表紙

磐田市では、平成17年4月の合併により、旧市町村で整備された庁舎、スポーツ施設、文教施設、福祉施設など、多くの公共施設等を継承し、それぞれの地域における行政サービスに活用してきましたが、これらの施設等は、昭和40~50年代に建設されたものが多く、その更新時期が20~30年後に集中することが予想されます。
本市は、平成23年度に、「磐田市公共施設見直し計画」を策定し事業推進するとともに、平成25年度には、現在の公共施設の姿をしっかりと把握するための基礎資料として「磐田市公共施設白書」を作成し公表してきました。
本計画では、白書で対象としたハコモノ施設に加え、インフラ資産等も対象としており、平成26年4月に総務省から示された「公共施設等総合管理計画の策定にあたっての指針」に基づき策定しています。この計画は、本市の公共施設等をマネジメントする上での基本方針であり、公共施設の最適化に関して現在進行中の構想や計画の下支えとなり、今後策定予定の施設ごとのマネジメント計画や個別計画を策定するための基本的な方向を示すものです。

磐田市公共施設等総合管理計画

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

情報発信元

企画部 秘書政策課 資産経営準備室
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 本庁舎4階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4828
ファクス:0538-36-8954
企画部 秘書政策課 資産経営準備室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。