先輩職員の声(山下 康史)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1002796  更新日 2018年8月17日

印刷大きな文字で印刷

磐田市で実際に働いている、先輩職員からのメッセージです。

写真:山下 康史

山下 康史

所属:産業部 商工観光課
職種:事務
採用年度:平成27年度

こんな仕事をしています

私の主な仕事は、市のイメージキャラクター「しっぺい」のイラストを使用する契約の手続きです。これまで培ってきた県内外から愛されるキャラクターのイメージが維持されつつ、使用していただけるよう、イラストの内容や文言をチェックし、契約の締結をしています。
最近は、こうした事務以外に、店舗の内装や看板のデザインについて、大企業の役員の方や庁内の関係部署との会議に参加させていただく機会が多くなりました。大勢の方と接する機会が非常に多く、入庁したばかりの私にとって、魅力的な内容だと思っています。

印象に残っていること

質問や発言に対して、先輩方が手厚くフォローしてくれることです。私が何か聞くと、ある人からは説明、別の人からは過去の資料、さらに別の人からは関係部署に確認の電話など、グループ全員のサポートを即座にもらえます。縦割り感がなく、チームとして取り組んでいる環境のため、気付けば全員で話し合っていることもよくあります。知識や行動力、自分なりの考えを持つことの必要性を日々感じています。

市職員としてのやりがい

実行委員として参加する行事が成功することです。地元の商店街の方や商工会議所の方が中心となっている実行委員会が行事を主催するため、より地元に密着した内容になります。お互いに顔を合わせながらの議論や作業は、住民に最も近い行政の市職員としてやりがいを感じます。各商店主の方が持つ得意分野を合わせていくのと同様に、市職員だからこそできることも含まれており、それぞれの持ち味を生かしていく運営は楽しいです。

磐田市職員を志望する受験生に伝えたいこと

公務員に堅いイメージを持っているかもしれませんが、ユーモアに溢れ、現場で市民の方と触れ合って業務をこなす先輩職員が多くいます。そのような方に共通しているのは自分なりの芯を持っていることです。生き生きした表情で雑談しながら、市民の方や業者の方と話す姿はかっこいいです。私も自分なりのポリシーを日々模索している段階です。共にこれからの市を担う職員を目指していきましょう!

情報発信元

総務部 職員課
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 本庁舎3階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4807
ファクス:0538-37-4829
総務部 職員課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。