先輩職員の声(大矢 英穂)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1002800  更新日 2018年8月17日

印刷大きな文字で印刷

磐田市で実際に働いている、先輩職員からのメッセージです。

写真:業務に励む大矢英穂さんの様子

大矢 英穂 (オオヤ ハナホ)

年齢:18歳(平成28年4月1日現在)
所属:市税課
職種:事務
採用年度:平成28年度
出身学校名:磐田西高等学校
出身学部・学科名:総合ビジネス科

これが私の仕事

新築家屋1,000棟の調査

私の主な業務は、家屋の評価です。市内の新増築家屋の調査を行い、固定資産税の評価額を算定します。調査では、室内の仕上げや設備の確認をします。新築されたばかりの家を見ることができるのは大きな魅力で、とても楽しく仕事をしています。しかし、新築の家にお邪魔しているので、家を傷つけないよう、常に細心の注意を払って調査を行っています。
また、税金に関わる部署なので市民の方々の関心が高く、多くの問い合わせがあります。どう対応したら、税金を気持ちよく納めていただけるのかを考えながら、日々業務に取り組んでいます。

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

不安を安心に変えることができる

税金に関する問い合わせや相談に対して説明をし、理解が得られたときです。税金は普段の生活の中でとても身近なものですが、仕組みや制度がわからず、質問をいただくことがよくあります。私は、その質問に対して、質問をされた方の立場に立って、税金や制度の仕組み、制度を受けるために何をしたらよいのかを常にお伝えできるよう意識して対応しています。私の説明に対し「ありがとう」と感謝の言葉をいただくこともあり、うれしくなると同時に、仕事に対して自信を持つことに繋がっています。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

たくさんの人とふれあえる

人との繋がりや支え合いを実感できるところが好きです。私はたくさんの人とのふれあうことができる仕事がしたいと思い、磐田市役所を受験しました。市民の皆様からいただくご意見の中には、時には厳しいものもありますが、そのご意見によって業務の問題点や改善点を発見でき、市をより良くしていけることを実感できることにやりがいを感じます。
また、研修制度が充実していて、他市の職員と合同で研修をする機会もあるのですが、業務の話以外にも幅広い話ができ、自分の成長に繋げられたと感じています。

これまでのキャリア

平成28年度採用 市税課

先輩からの就職活動アドバイス!

様々な年齢、立場の人とコミュニケーションをとってほしいと思います。面接では、受験企業や自分自身のこと、最近の話題など、幅広い質問を受けるため、広い視野が必要です。多くの人と話すことで視野が広がり、面接でも自分の考えを伝えやすくなります。また、最初の挨拶でその人の印象が決まると言っても過言ではないくらい、挨拶は大切です。日頃から、誰にでも気持ちの良い挨拶をするように心掛けてください。

情報発信元

総務部 職員課
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 本庁舎3階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4807
ファクス:0538-37-4829
総務部 職員課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。