マイナンバー制度

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1001342 

印刷大きな文字で印刷

社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)について紹介します。

新着情報

マイナンバー制度をかたった不審な電話、メール、手紙、訪問などに十分注意し、内容に応じて、相談窓口をご利用ください。

各種ご案内

マイナンバーカード・制度について

申請・受け取り

変更・更新

紛失など

マイナンバーを使用した手続き

マイナンバーカードの健康保険証利用について

利用には事前登録が必要です。

マイナンバーカードを健康保険証として利用するためには、「マイナポータル」での事前の申し込みが必要です。「マイナポータル」には、パソコン(ICカードリーダーが必要)やスマートフォン(マイナンバーカード読取対応)からアクセスすることができます。

また、「セブン銀行のATM」や、「マイナ受付のポスター、ステッカーが貼付してある医療機関や薬局」からも申し込みすることができます。

上記対応が難しい方は、市役所本庁舎1階でも申し込みが可能です。
※市役所の通常開庁日の午前8時30分~午後5時15分まで
※窓口には必ず本人がお越しください。
※手続きには、マイナンバーカードが必要です。
(利用者用電子証明書の暗証番号(4桁)を使用します)

DV等被害者の方へ

「オンライン資格確認」の導入に伴い、「DV・虐待等被害者のマイナンバーカードを、加害者やその関係者等(以下、「加害者等」という。)が所持している場合」、「医療機関等に勤務する医療従事者等が加害者等の場合」などにおいては、加害者等にご自身の情報が閲覧される可能性があります。

ご自身の情報の閲覧を制限するためには、健康保険証の発行元への届出が必要となります。(届出を行った場合、加害者等への情報漏洩の危険は小さくなりますが、マイナンバーカードの健康保険証利用ができなくなるなど、利用機能に一部制限がでます。)

手続など詳しいことは、お手持ちの健康保険証の発行元(健保組合、協会けんぽ、共済組合、国民健康保険、後期高齢者医療制度など)へご相談ください。

公金受取口座登録について

公金受取口座登録制度は、金融機関にお持ちの預貯金口座について、本人名義の預貯金口座から1人につき1口座、給付金等の受取のための口座として、国(デジタル庁)に任意で登録していただく制度です。預貯金口座の情報をマイナンバーとともに事前に登録しておくことにより、今後の緊急時の給付金等の申請において、申請書への口座情報の記載や通帳の写し等の添付が不要になります。

※令和6年度以降、金融機関窓口等での登録受付も開始する予定です。

コールセンター

「通知カード」「マイナンバーカード」に関することや、その他マイナンバー制度に関するお問合せにお答えします。「マイナンバーカード」の紛失・盗難による、カードの一時利用停止については、24時間、365日対応します。

マイナンバー総合フリーダイヤル

0120-95-0178(無料)

※お掛け間違いのないようご注意ください。

  • 平日:午前9時30分~午後8時
  • 土曜・日曜・祝日:午前9時30分~午後5時30分(年末年始を除く)
  • ただし、1番・5番については年末年始を含む平日、土日祝ともに午前9時30分から午後8時まで
    (令和5年11月末まで)

音声ガイダンスに従って、お聞きになりたい情報のメニューを選択してください。

 1番 : 通知カード・マイナンバーカードに関するお問い合わせ
 2番 : マイナンバーカードの紛失・盗難について ※24時間対応しています。
 3番 : マイナンバー制度・法人番号に関するお問い合わせ
 4番 : マイナポータルに関するお問い合わせ
 5番 : マイナポイント第2弾 ※令和5年12月28日終了
 6番 : 公金受取口座登録制度

一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合(有料)

  • マイナンバー制度に関すること 電話:050-3816-9405
  • 「通知カード」「マイナンバーカード」または、「紛失・盗難によるマイナンバーカードの一時利用停止について」 電話:050-3818-1250
  • 聴覚障がい者専用お問い合わせファクス番号 ファクス:0120-601-785

外国語での対応をご希望の方は、次のダイヤルにおかけください。

  • マイナンバー制度、マイナポータル、公金受取口座登録制度
    対応言語:英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、ベトナム語、タイ語、インドネシア語、タガログ語、ネパール語
    ・ 平日 9時30分から20時まで
    ・ 土日祝 9時30分から17時30分まで(年末年始を除く) 
    0120-0178-26(フリーダイヤル)
  • マイナンバーカード・電子証明書・個人番号通知書・通知カードまたは、紛失・盗難によるマイナンバーカードの一時利用停止
    対応言語:英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語
    ・ 24時間対応
    対応言語:タイ語、ネパール語、インドネシア語
    ・ 9時から18時まで
    対応言語:ベトナム語、タガログ語
    ・ 10時から19時まで
    0120-0178-27(フリーダイヤル)
  • マイナポイント第2弾 ※令和5年12月28日終了
    対応言語:英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語
    ・ 9時30分から20時まで
    0570-028-125(通話料がかかります)
マイナンバー制度に便乗した不正な勧誘や個人情報の取得を行おうとする電話、メール、訪問などにご注意ください。
注意していただきたい事項、困った場合の相談窓口、これまでに寄せられている相談事例をお知らせします。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

情報発信元

総務部 総務課 総務グループ
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 本庁舎3階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4803
ファクス:0538-37-4829
総務部 総務課 総務グループへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。